温泉好き女子のたしなみ

家族旅行は家族全員が温泉好きなので、必ず温泉付きの宿に泊まります。

到着は午後にして、入浴後にゆっくり食事、大人はゆっくり飲酒というのがいつものパターンです。

部屋食の時はすっぴんのままで過ごしますが、問題はバイキング形式や大広間での食事プランの時です。

普段は年齢(40代)もあり、お肌には大小様々なシミ・シワ・くすみ、更にはすっぴんになると強烈に目立つ毛穴があるため、、なるべくきちんとファンデーションをしています。

しかしせっかくの温泉成分を吸収したお肌に、余りゴテゴテと塗りたくるのは勿体無いと思ってしまいます。

そこで私が使うのが、夜用のファンデーションではないのですが、ミネラルファンデーションの ビューティフルスキンです。

今年初めて購入して使ってみたところ、カバー力もこそこありながら透明感もあります。少しパール感というか、キラキラとお肌が輝く成分が入っています。

ですので、夜の照明程度でしたらさほど前述の困った同居人達のことも気になりません。

あとは、眉毛など多少のポイントメイクをチョコチョコとしていけば、それなりに綺麗目に繕うことができます。そうすれば、お肌の事は気にせずにゆっくり食事を楽しめるという算段です。

一応女たるもの、お肌のコンプレックスをよそ様にお見せするのは恥ずかしいのです。

夫が年齢より若く見えるので、なるべく私もアラを隠していたいと思います。http://xn--n8jtc7a3q0d3d7dvg7dd0hy551g9c4a1kklhb.net/

疲れやすいときの対策

世の中、仕事や家事育児に介護と女性にとって休みたくても休めないのが事実で、年中無休だと思います。ぐっすり寝たところで身体だるさ取れないこともあります。私の場合、鬱があるのですが、ビタミン剤(私はビタメジン)と冬場は小豆を電子レンジで温めて肩や目元を温めるグッズで癒されながら過ごしています。即効性はないのですがじんわり利いてくる感じです。それと大事なのは、身体の不調のサインは、精神的な何かを知らず知らずのうちに溜め込んでいるかも知れません。だるい、疲れが取れない、やる気が出ないといった症状は鬱のサインかもしれないです。私は、家事や育児、介護が重なり合って、慣れないところから、誰にも相談出来ず、どう助けを求めていいのかわからないところからしんどくなりました。今でも布団から抜け出したくない台所行きたくない、何もしたくない気分になります。そんな時は思いきって布団に10分こもり、自分に言い聞かせるように身体を起こして一日をスタートしています。しんどいのは事実ですが、どうにか身体が動くので、お昼まで頑張ろう、とか今日は夕飯頑張らないでいこう、など60%など程の気持ちで過ごすようにしています。それと家族や友人ではなく、行政やボランティアなど第三者よる悩み相談いいかと思います。結構愚痴れますし、無料で親身に聞いて下さるので有りがたいです。育児悩みの場合はSkypeでできるサイトあるようですよ。介護にまつわる悩みやしんどさはハッキリ、デイサービスや介護員の方々お任せしています。感情的になると余計疲れますから。どうしても、頑張ろう、負けない、サボってないなど兎角日本人は真面目過ぎます。もっとだらし無く、人に頼って過ごせるようなりたいです。

そんな時にはサプリメントなどに頼るのも大事。

病院の薬は副作用がありますが、体質改善することも大事ですから、徐々にサプリメントで健康を大事にするというのもいいことだと思います。

「疲れやすい」「だるい」が口ぐせだった私のお助けサプリメント紹介♪

合わなければすぐリ・スタート!

パソコンの不具合。

 

パソコンが調子が悪いと仕事に差し支えますよね。

 

大体私もシロウトなので、パソコンの調子が悪くなっても何もできません。

 

再起動して、中のホコリでも取るくらいしかできません。

 

一応念のために、バックアップはとっては居るのですが、

 

これは、あくまで念のため。

 

何か突拍子もないことが起こって、データが一瞬でなくなってしまった時のための保険なんです。

 

大体は故障したらほぼ買い換えるのみ。

 

それでいいと思います。

 

これって、美容にも当てはまるなって思います。

 

 

例えばダイエット。

 

世の中にはいろんなダイエットがあります。

 

酵素で痩せる

糖質制限で痩せる

ココナツオイルで痩せる

サプリメントで痩せる

などなど。

私もダイエットには興味あるので、色々調べますし試します。

でも結果が出なければ、潔く諦めるんです。

 

中には色んなものが無駄になってしまうこともありますけどね。

 

 

結局、自分に合うか合わないかが分かって合わないのなら、スッとやめる方が得策です。

 

化粧品もそう。合わなければやめて、また新しく他のものを使うほうがいいのです。

 

最近は毛穴を何とかしたいと思って、毛穴にいいと言われる美容液を色々試しています。

 

美容液というだけあって、どれも高価なものが多いです。

 

でも、最近は1000円前後で試せるトライアルセットを用意してくれているところが増えました。

 

これを利用しない手は無いですよね。

 

自分に合って、毛穴を改善できる美容液に出会えるかもしれないですから。

 

私も今自分の帯状毛穴を改善するためにリサーチ中ですよ。

 たるみ毛穴と帯状毛穴に悩んでいる私のお助け美容液はこれ!

頬の赤みのケア

現在30代前半の主婦です。
私が頬の赤みのケアに使用している化粧品が「ライスフォース」という化粧品です。

私は、10代の思春期ニキビ、20代の大人ニキビ共によく現れ、結果30代になりニキビ跡に悩んでいました。
また、出産を機にホルモンバランスが乱れてお肌のターンオーバーが加速したため、顔の中でも脂質タイプな箇所と乾燥タイプな箇所と混合肌が目立ってきました。

子育てもあるので、何か手軽にできるケアはないかと探していたところ「ライスフォース」という化粧品を見つけました。
化粧水ならつけるだけだし、混合肌にも使用できるとのことだったので、一度試してみました。
もし、自分に合わなくても60日間の返金保証があるので気軽に購入できました。

すると、使用してみて3週間程経過した時ニキビ跡が薄くなってきたように感じることがありました。
お化粧をする時、今まではニキビ跡やシミなどを隠そうと必死にコンシーラーと下地を塗っていたのですが、コンシーラーを塗ると余計にその部分が浮き出たように目立ってしまいました。
そこで、ファンデーションだけ塗ってみると、しっかりお肌をカバーできたのです。
これは、効果があると思い今では定期コースでお届けしていただいています。

コラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分も含まれて入る上、無添加という点も安心して使用できます。
30代になってニキビ跡やお肌のことで悩んでいる方に一度試していただきたいと思える商品です。

http://xn--u9j8a990q48utgrr4w7xq.com/

中学生の頃の失敗が今になって。。。

毛穴の開きの悩みは中学生の頃から。

私が中学生の頃、毛穴パックが流行っていました。当時はCMでもお馴染みでパックに角栓がついてごっそりとれるという商品です。
まだ幼かったせいか、痛みを感じつつも無理やり角栓を取ることに疑問はもちませんでした。
毛穴パックの後はろくにケアもせず、次の週にはまた毛穴パック。
私の小鼻周辺の毛穴は開いていき、黒ずみ汚れも溜まりやすくなりました。
そしてそれを毛穴パックで取るという悪循環。
開いた毛穴は戻らない、毛穴パックは良くないという噂を聞き、すぐに止めましたが、その時にはもうかなり毛穴が目立つようになっていました。
高校生の頃はファンデーションで何とか隠していましたが、自分のスッピンが嫌になる毎日。
女は肌だ!とその時に痛いほど知りました。
高校卒業後は美容系の専門学校にいったせいもあり、スキンケアに力を入れるようになりました。
高い化粧品を購入するお金はないので、普段使いの化粧水でローションパックを朝と夜、蒸しタオルで毛穴を開かせた後にこすらないようにマッサージしながらクレンジング。
開き毛穴に溜まっている汚れをまず綺麗にしないと、いくら毛穴を引き締めようとしても無意味だと知りました。

そんな基本的なケアを続けて数年、メイクをすればかなり毛穴が目立たなくなりました。

ただ開き毛穴が無くなったわけでなく、これから加齢による毛穴の開きも出てくるだろうし、スキンケアはずっと続けていこうと思っています。

中学生の頃の失敗がこんなに後をひくと思っておらず、正に後悔先に立たずな経験でした。

最近では知識もつき、毛穴を改善するには、乾燥を防止するのが一番だと知りました。

肌の内部に水分を溜め込むために使う化粧品があることも知りました。

最近は、乾燥毛穴の対策化粧水をしっかり使っていますよ。

桜も散って

東京ではついに桜も散って、葉桜となりました。

今は遅咲きの八重桜がとてもキレイですけどね。

毎年桜を見ていて思うことがあります。

桜って、この一週間だけのために、葉を茂らせて、紅葉し、葉を落として、寒くて長い冬も越し、ようやく華を一気に咲かせるんだなーーと。

ホントに、この一週間だけのためなんだなーーーって。

なんとも言えないですよね。

それに比べたら、人間なんて、スポットライトが当たることはたくさんある。

生まれたときや結婚の時、そんなイベントでなくても人に助けられ、苦労を乗り越えて人生を共に歩む人も見つけたり。

 

そう思うとホントに文句ばかり言ってたらバチが当たるなあと。

桜を見ながらそう思いました。

 

1品のおかず

昨夕、私はバタバタしていました☆

晩ご飯のおかず、どうしよう・・・・

 

冷蔵庫を見て、メニューを決めることにしました。

鶏ささみがあったので、それを焼いて、あとはスープをグツグツ煮込んで、あと1品はほしいかな。

 

ラップに包まれた、少量のミンチを発見しました。

あぶない、小さいモノだったので、存在を忘れて腐らせるところでした★

 

私はじゃがいもも使いたかったので、ポテサラを作ろうと思っていたのですが、せっかくなので、その少量のミンチをポテサラにミックスすることにしました!!

だって、ツナ入りのポテサラもあるじゃないですか・・・♪

 

ミンチは、じゃがいもや人参、ブロッコリー茎と一緒に茹でて加熱しました。

結論。

意外と美味しいポテサラになりました◎

 

健康的なゼリー◎

みなさん、こんにちは♪

私はよく野菜ジュースを飲みます。

ご飯だけでは野菜不足になっている気がしているからです★

 

そして、朝はフルーツを用意するのが面倒なので、食後に1口ゼリーを食べます。

これは、ビタミン摂取と、お通じをうながすためです♪

 

そんな食生活の私に、とってもピッタリな商品がありました!!

それは、カゴメの野菜生活が入った1口ゼリーです!

 

メーカーは、杉本屋というマイナーな会社でしたが、カゴメとタッグを組むとはスゴい会社です◎

黄の野菜ゼリーということで、にんじん、とうもろこしとか、マンゴー・パイナップルとか、色々入っていました♪

こんな寒い時期に、あの黒いヤツ、あらわる

みなさんこんにちは!

みなさんに聞いてほしい出来事があります!!

それは、昨夜のことです☆彡

 

リビングで家族でテレビを見た後、私はキッチンの方へ行き、消していた照明をつけました。

すると!

 

キッチンんの床に、蒸し暑い時期に出る害虫、そう、ゴキブリが居たんです★

サイズは、中くらいでしょうか・・・

 

わが家は、ゴキブリにはフマキラーの「ゴキブリ凍止ジェット」を使います。

薬剤を使ってなくて、食品にかかっても安心というモノ。

床にシューーーっと吹きかけて、その後に床を拭く必要もありません◎

 

ゴキは、数秒で真っ白くカチカチに凍っていました***

 

数年ぶりに当たった♪

こんにちは!

とっても寒くて、指先も凍えそうです*

 

でも、先ほどとってもウレシイ出来事があったので、語ります!

 

それは、バッグの中身を整理していた時のことです。

小さな紙切れが出てきました。

 

何かな?と見てみると、そういえば先月、年賀状のお年玉番号で当選し、郵便局で切手シートを貰ったのでした!!

 

切手シートは末等ですが、それでも、当たるのはもう数年ぶりのことです!

今年は、ラッキーな1年になるかもしれませんね♪♪

最近はお手紙を出すこともなくなっていましたが、書きたくなりました♪